オートバイとパニック障害

なんやろか?

今日は昼から少し足が痺れるな〜

まあ 去年の今頃に比べたら全然 平気〜!

空がダイダイ色やん!

時間があったさかいTRXに乗る〜!

普段は子供の送迎とか買い物とか車にのるやん。若くも無いし事故もいややし、最近は法廷速度プラス数キロかな?

下手したら「前の車おっそいな〜!」って言われてるかも(^-^)/

事故したり迷惑になりたないやん。

やのにバイクのるやん。

知らんまに目が三角になっとる。

集中してんのかな?色んな情報が少ない脳ミソを刺激しよるんやろか?

山道とかやと前に車がおる追い越ししてしまう。 どない思われてるかなんて関係あれへん〜!

不思議やな〜って。

バイク乗ってる時は頭からパニック障害なんてどっか、行ってしもてんのかな?

なんとも無いし〜

おかしな話やわ。ほんま。

バイクに乗ると違う人になってんかな?

不思議やわ。

自宅内自己完結な日々

2018年 7月 19日 木曜日 晴れときどき曇り

タイの洞窟に閉じ込められ救出された少年たちは体重が平均して2キロほど落ちていた、と新聞で読んだ。 結局、食べなければ痩せるのだな、などと妙に納得した。

作家の黒井千次さんのエッセイで年をとると、身長が若いころと比較して低くなり、ご自身の場合、確か記憶に間違いが無ければ、1年で6mmぐらいの割合で縮むと書かれていたのを思い出した。

何が言いたいかと言えば、私は昨年より、非常に遺憾なことながら体重は1キロ増で身長は4mm低くなった。

計測器の脇にあるスクリーンで記録を確認して、多分、表情に出たのだと思う。 看護師さんから、年齢的には想定内の範囲だからと慰められたが、がっくりした。

庭の青柚子

体重は5月ごろから増加傾向だったので、まあ、仕方がないが、最後の医師との面談で、「運動を習慣的にしていて、なおかつ、甘いものにあまり興味がないというということを考慮しても、食べていないという人に限って、案外大食いだから太るのだ」と言われた。

うかい・・・

追い打ちをかけるように、心臓が大きいけれど、過去に心不全とか起こしていない、と聞かれて、否定したが、心の中では、心不全を起こしていたら、今頃死んじまってるよ、などと呟いた。

それじゃあ、心臓が大きいのは、まあ、あなたの、そう、個性ということで、と言われて、診察終了。

「命にかかわるほどの暑さ」という気象庁の警報と体調不良で、本日も自宅内自己完結で、写真が変わり映えしなくて申し訳ない。

直近の事を忘れたり、何度も同じ話を繰り返す母にも一つだけ、ありがたいと思うことがあって、何があっても、ほぼ絶対に夜寝る前には必ず自分から歯を磨くということで、これだけは確認しなくても済むことだ。

こういう時に本当に失ったものを考えるよりも、今在ることに感謝する、という言葉を思い出す。 が、しかしながら、被災された方々にかける言葉では無い。

だから、とりあえず、私は健康であることは間違いないのだから、こうして毎日を過ごせることに感謝する次第。

本日の収穫 茄子 55,56、57号 トマト 33、34号 ミニトマトトマトは完熟させることが出来ない。 野良猫が紅いトマトを食べてしまう。 嘘みたいだが、本当なのだ。 いままで5個以上やられた。

どうやってもミニトマトを消化することが出来ず、今日はミニトマトを使ってミニトマトジャムを作った。 写真を撮るのを忘れたが、美味しく出来た。 多分、誰がやって美味しくなると思う。

読んでいただきありがとう。

追伸: 

私は母に対して声を荒げることがめっきり無くなった。 この先どうなるかわからぬが、この生活がまっとうできることを願う。

八ヶ岳西麓原村(7) 甲州へ侵入(3) 五五吉食堂でランチし山荘に戻りMUUで購入した器をめでる - 「家」 @ 鎌倉七里ガ浜 + 時々八ヶ岳

前回の続きでまだ甲州の話だ。

ここは南国調。

てなわけでなんとなく、レゲェをどうぞ♪

アジア屋台ごはんの五五吉食道。

二度目の訪問だ。

前に来た時もおいしかったなあ。

カオソーイ。店長一押しきまぐれランチだそうな。

私はこれにしよう。

若い人たちが運営していて、楽しい食堂ですよ。

みなさんもタイ料理がお好きなら、ぜひどうぞ。

ノン・アルコールのビールを注文したら「パイナップル・テイストのがありますよ」と店員さんがおっしゃった。

よし、それにしましょう。

サラダとスープは勝手に取って来る。

このスープがおいしいんだ。

自分でも似たようなの作ってみよう。

サラダはお代わりしている人多数。

ノンアル・ビールのパイナップル・テイストをつぐ。

かなり濃い色。

ね、ポップな軽い内装。

気取らないランチコース。ボリュームは私には十分。

このカニ、欲しい。

前に来た時もあったな。

シャムの地図。

ベトナムが分厚い。シャムが押されて小さい。スマトラ島が細い。

面白いね。

こちらは妻のガパオ・ライス。

妻が「あなたが作るのと味が違う」と言うので、ちょっともらった。

たしかにそうだ。

しかしこちらのガパオは、他店のものとも味が違うな。

私はタイに行ったことがないから、彼の地のガパオの味がわからん。

こちらは私のカオソーイ。

ココナッツミルクが効いたカレー味の麺料理。

麺は普通に赤いスープの中にもぐっているが、スープの上には揚げた麺が乗っかっている。

かなりアートな盛り付けだ。

こちらがスープの中に潜む麺。

ごちそうさまでした。

帰る前にトイレに行きますか?

それではさようなら。

また来る日まで。

近くにある施設に寄りましょう。

星野リゾートのリゾナーレ。

SATYが経営していたが母体が挫折して、この施設は最終的に星野リゾートの手に。

あまり儲かっていなさそう。

しかしテナントがみなおしゃれなところばかりで、何か良いものがみつかるかもという期待がある。

どんどん歩く。

卓上の小さなごみ箱としてどうですか?

洋風のお惣菜なんてないかな?

違うな。

ないな。洋風お惣菜はないのかな。。。

あきらめて帰りましょう。

長い旅でした。

甲州からバック・トゥー信州。

原村の山荘へ戻った。

夢宇谷のギャラリーMUUで購入した皿。渋い!

いいでしょぉ?

野菜を入れても肉を入れても。

この井手さんって方の作った器らしい。

キントン雲型の箸置きも。

こちらは平賀愛子さんの作ったもの。

あとは前々回お見せした木の箸置きを買っただけだ。

山荘が夕方を迎える。明るいね。

サラダ。もう晩飯? 妻が準備してくれている。

今回滞在中はあまり私は作らなかったな。

馬肉カレーを作ったくらいだ。

鶏肉の香草焼き。エリンギやアスパラやパプリカが添えてある。

残り物のコンチャ・イ・トロのシャルドネを飲み干す。

標高1,600mの山荘は、夜になると寒い。

P.O.B.のヘビー・ウェイトなパーカーを着こむ。

裏は起毛の分厚いパーカーだ。

この山荘は土地を購入したのがちょうど20年前。建物の竣工は19年前だ。早いもんだね。

いつも気持ちよく過ごせている。

小さいけど、それなりに貫録あるよ。

ワインが効いて眠くなってくるのでした。

静かな夜。周囲も本当に静かだ。

時々三井の森の管理センターの巡回のクルマが走っているだけ。

夜遅くまでご苦労様です。

  

【つづく】

暑いの大好き!

こんばんは

今日明日はお休み

私、暑いの大好きです暑いと、ムラムラするというか燃えます元気に元町ブラブラしました

お目当てのラーメン屋さんが休みでこちらへ

麺をシャカシャカ削ってましたよ

このお方、良く言えば

この俳優さんみたいでした

クーラーの効きが悪かったのがマイナスポイントですが、リピありのお店でした

15時頃の元町トアウエスト暑くて人が少ない

バーゲンで服を買って、フットネイルへ。

22歳のネイリストさん

一生懸命会話しようとしてくれる姿勢は評価しますが、

結婚されてるんですか?

お子さんは?

いないと言うと、

子供欲しいと思わないんですか?

って。

もう2人の方が楽かなって答えました。

ネイリストさん、私が生理後で精神状態安定してる時期でありがたいと思え!!

頑張って会話しようとする姿勢は認めるし、若くて素直そうな子だからまあ仕方ないけど、

これから接客する上で、ショップカードで40歳って書いたよね。その年齢の人に、

子供欲しいと思わないんですか?という聞き方。

私が過敏になってるだけかも。

でも私の何倍も欲しくて苦しんでる人がいっぱいいる。

近くにいたまあまあ年がいってた先輩2人、もし会話が聞こえてたら、アドバイスしてあげてほしいな。

帰りにチョイ呑み

水茄子が美味しすぎて幸せでした

では